人気炭酸水メーカーの比較ランキング!-2016年版-

人気がある炭酸水メーカーの比較ランキング!

 

美味しく飲む以外にも疲労回復、便秘改善、美肌効果、冷え性改善、肩こり緩和などさまざまなメリットが期待できることで人気が高まってきた炭酸水。そんな炭酸水を簡単に作れる炭酸水メーカーをランキングにしてみた。

 

多種多様ある炭酸水メーカーの中から家庭で使いやすく人気があるのを選び比較し選んだので、まずはこの比較表を参考にしてみてほしい。
※ランキングは下部に用意しているので先にフライングしてもOK。

 

人気炭酸水メーカーで比較した!

比較項目

ツイスパソーダ

ソーダスパークル

ソーダストリーム

価格

7,180円

7,097円

12,960円〜

サイズ

ボトル+ノズル:

横幅84×高さ384×奥行84(mm)

チャージユニット:横幅69x高さ127x奥行69[mm]

1.0L PETボトル:横幅86x高さ290x奥行86[mm]

ノズルキャップ:横幅60x高さ195x奥行60[mm]

横幅135×高さ420×

奥行235(mm)

重量

(約):460g

(約):480g

(約):1000g

容量

950ml

1L

1L

ガスの種類

カートリッジ

カートリッジ

シリンダー

ガスの価格

2,571円(50個)

1,620円(24個)

3,703円(新規)

1Lあたり(本体代含まず)

54,1円

67.5円

61.7円

電源・電池

不要

不要

不要

保証

2年

1年

2年

生産国

本体:ハンガリー

カートリッジ:オーストリア

本体:中国

カートリッジ:台湾

イスラエル

持ち運び

水以外

×

×

炭酸の強さ

普通

普通

強い

 

比較項目解説

 

価格

これは定価の価格だが、
ツイスパソーダとソーダスパークルはほとんど価格差がないと結果だった。
また、ソーダストリームだけは種類が豊富で一番安い価格がこの価格。

 

サイズ

家に置く分にはスペースを開ければ問題ないが、
アウトドアやキャンプなどに持って行く際は荷物の場所を取らないのがおススメ。

 

重量

外に持ち運ぶ分にはサイズと同様に軽い方が使い勝手が良いが、
家に置く際は重い方がちょっとの衝撃でも倒れたりしにくい。
ここはお好みで。

 

容量

各炭酸水メーカーの専用ボトルのサイズ。
量が多ければいいというわけではないが、用途に合わせて使えるメリットはある。

 

ガスの種類

カートリッジ式は1回使い捨てなので交換やストックするのが楽。
シリンダー式は交換の際は面倒だが、コスパが良い。

 

ガスの価格

こちらは数によって変わるので参考程度に捉えて欲しい。
また、ソーダストリームは交換する際は約1,000円引きになる。

 

1Lあたりのコスト(本体代含まず)

元を取ろうと思うなら一番大事な指標。

 

電源・電池

すべて二酸化炭素のガスを注入するので、
電源や電池などは不要。
持ち運びが捗りますな。

 

保証

詳しいことは公式サイトで確認してくれ。
また、大手通販では安く購入することができるが、
保証という面では不安が残るので、
安心を買いたいなら公式サイトがいいだろう。

 

生産国

一応載せてみたが各個の判断に任せる。
どのメーカーも保証があるのでそこまで心配はいらないが。

 

持ち運び

ツイスパ、ソースパはほとんどサイズが変わらないが、
ソーストだけは若干サイズがあるので持ち運びを多用するなら向いていないかも。

 

水以外

炭酸水以外にも色々試したい方は重要な項目。

 

炭酸の強さ

ツイスパソーダ、ソーダスパークルはカートリッジ1本に入っているガスが決まっているので調節することはできないが、ソーダストリームはシリンダーを使用している為好みの強さまで炭酸を強めることができる。

比較表を基にしたランキング!

上の比較項目を基にランキングを作ってみた。
これがすべてではないが、選ぶ基準に役立ててほしい。

 

人気炭酸水メーカーのランキング

ツイスパソーダ
やはり1位に来たのはツイスパソーダ。コスパの良さや本体価格の安さも魅力だが、なんといっても特徴は水以外も炭酸にして楽しむことができるということ。

これにより今まで飲んでいたジュースやアルコールを薄めずに楽しめると人気の様だ。また、スターターキットにはオリジナルレシピも同梱しているので着いたその日からいつもと違った味を楽しめる。

本体価格

1Lあたりのコスト

評価

7,180円

54.1円

炭酸水メーカー,人気,ランキング,比較

≪こんな方におすすめ≫

  • 炭酸水だけでなくジュースやアルコールも炭酸にしてみたい
  • バーベキューやキャンプなど外でも多用したい
  • 本体価格・1Lあたりのコスパ安ですぐに基を取れるのが欲しい

 

決済ボタン

 

ソーダスパークル
使いやすさに徹底的にこだわったのがソーダスパークルだ。カートリッジの交換は初見でも出来るように設計され、廃棄に関しても不燃ごみに捨てるだけと機械音痴の方でも問題なく使用することができる。

また、別売りだが専用ボトルに1.3mlもあるので、微炭酸や多く持ち運びたい時には購入を検討してもいいだろう。

本体価格

1Lあたりのコスト

評価

7,097円

67.5円

炭酸水メーカー,人気,ランキング,比較

≪こんな方におすすめ≫

  • 簡単操作で楽に作れる炭酸水メーカーが欲しい
  • 微炭酸が好きなので1回で多く作れるのがいい
  • 持ち運びが楽なのを選びたい

 

 

 

ソーダストリーム

家に置いておくと高級インテリアとして映える機器が特徴。その分、本体価格が高いのが難だが、唯一ガスシリンダーを採用しているので炭酸水のコスパは圧倒的に高くなる。(ガス交換する場合)
ただ、そのガス交換に関しても多少面倒なのが目に付くが、炭酸の強さをお好みで作れるのはどの炭酸水メーカーにもないメリット。

本体価格

1Lあたりのコスト

評価

12,960円〜

61.7円

炭酸水メーカー,人気,ランキング,比較

≪こんな方におすすめ≫

  • 自分で炭酸の強さを調節できるのじゃないと嫌だ
  • 長期的に見て圧倒的にコスパが高いのが欲しい
  • 人が来た時にオシャレに見える炭酸水メーカーが欲しい

 

 

一番のおススメはツイスパソーダ!

炭酸水メーカー,人気,ランキング,比較

 

人気の理由はこれ!

他の炭酸水メーカーではありえない機能!
つまり『水』だけではなくジュースやワインや日本酒などのアルコールも
炭酸に出来てしまうということが人気の秘密。

 

特に市販の炭酸ジュースは砂糖などが大量に入っていることを懸念して、
炭酸好きの子供がいる家庭はほとんどがツイスパソーダを選んでいるようだ。

 

また、本体価格やコスト的にも非常に安くなっているので、
飲料用だけではなく炭酸洗顔として使っても家計に打撃がないレベルなのが嬉しい。

 

こんな使い方も!

 

購入場所

ツイスパソーダを購入できるところは大手通販を含めどこにでもある。

 

公式サイトで購入することができるが、
安く購入するならアマゾンか楽天が無難だろう。

 

保証も大手通販だとしっかり付いてくるので、
あまり公式サイトを利用するメリットはないとも言える。

 

 

 

決済ボタン